ICT基盤ソリューション

SKYSEA Client View構築サービス

パソコンの稼働時間を活用して、業務時間の適正化を支援します。

 労働基準法の改定、政府による働き方改革の推進により、これまで以上に詳細な労務管理が求められています。しかし、勤務状況を毎日管理することは容易なことではありません。
 そこで、「SKYSEA Client View」サービスを活用することで、パソコンの稼働時間をもとに、社員ごとの労働時間や残業時間を概算することができ、業務負荷に偏りがないかを一目で把握することができます。

※SKYSEA Client Viewは、Sky株式会社の商品です。

お問合せフォームはこちら

ページの先頭へ

SKYSEA Client Viewとは?

IT資産運用管理とリスクの発見を支援

SKYSEA Client Viewは、IT資産情報や操作ログなど、IT資産の運用管理に必要な情報を収集・管理する機能を搭載しています。クライアントパソコンをはじめ、ソフトウェア資産やUSBメモリ、ネットワーク機器など幅広いIT資産を一元管理し、効率の良い運用管理を支援します。

労働時間の把握

パソコンの電源ON/OFFの時間を取得し、自動的に集計します。
タイムカードの時刻と突き合せることで勤務状態を把握できます。

収集したパソコンの操作ログから、パソコンで
「いつ・誰が・何をしていたのか」を把握できます。

ページの先頭へ

労務管理を支援

帰る「きっかけ」作り

設定した終業時刻が近づくと、利用者のデスクトップ画面に残業確認画面が表示され、残業時間を申請できます。

出先でも残業の発生を把握

承認者が外出中でもスマートフォンで残業申請の通知メールを確認し、残業の承認や差戻しが行えます。

現在の累計残業時間の概算を一覧表示

月の途中でも、前日までの残業時間の累計や稼働時間の累計を、概算で一覧表示できます。

勤怠管理システム連携で、実態把握を支援

勤怠管理システムにSKYSEA Client Viewのログを取り込み、勤怠管理システム上の出退勤時刻と並べて表示。出退勤時刻と実際のパソコン使用時間との差がないかを確認できます。

※SKYSEA Client Viewは、Sky株式会社の登録商標または商標です。
※当ウェブサイトに記載されているシステム名、製品名などには、必ずしも商標表示(TM、®)を付記しておりません。
※当ウェブサイトに記載されている製品の仕様は予告なく変更することがあります。

※SKYSEA Client Viewの詳細な機能説明は、Sky株式会社のホームページでご確認ください。(※Sky株式会社のホームページに遷移します)

お問合せフォームはこちら

ページの先頭へ


ワンストップ・ソリューション・サービス

商品・サービス名検索